FC2ブログ

孤独と孤高の狭間で~男の自画像

40代の男。責任と孤独感ばかりが増える年代の、 仕事や家庭の中での出来事、世の中に対して言いたい 「独り言」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

濡れていく掛軸

これから私が実際に体験した怪奇現象や、親戚・友人・知人の体験を書いて
いこうと思う。
まず始めに、私と霊との関わりについてお話を。

30年前に他界した私の祖父は生前、神道の神主だった。
霊能者としても有名な人だった様で、テレビ、ラジオからの出演依頼もあった
様だが、本人が「NHK以外は出ない」と頑固に断っていたのを覚えている。

たくさんの方が治療にみえられていたようで、首の骨が折れて医者に見離さ
れた芸能界の方(女性歌手)の治療もしたと聞かされた。(この方はその後
ヒット曲をだされている。)
大変忙しい人だった様で、月に一度しか自宅に戻ってこず、祖父の帰ってく
る日はみんなワクワクしていた様に記憶している。

一晩しか泊まらず、翌日はすぐに仕事にでかけていくのだが、朝必ず神棚に
かかった掛け軸に聖水(神に祝詞をあげた水)をかけ、塩をまいて出かけていった。

祖父の死後もその掛け軸は午前中は下1/10くらいが水をかけた様に濡れており、
夕方遅くなるにつけ濡れた範囲が上に広がり1/5くらいまで濡れてきていた。
また、神棚の塩も必ず指でとった様に跡がついていた。
そんな環境の元、霊の存在を疑いもせず高校生までの時期を過ごしてきた。

その後に始まった数々の経験談や、知人が実際に経験した話をこれからゆっくり
と思い出しながら書いていこうと思う。

スポンサーサイト

テーマ:心霊 - ジャンル:サブカル

  1. 2009/04/19(日) 23:03:00|
  2. 自画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のミニロト | ホーム | 競馬予想 春のG1 ①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mephisto.blog23.fc2.com/tb.php/51-03730abc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メフィスト

Author:メフィスト
ちょっと頑固な親父の奇弁・熱弁と悲しい愚痴。
お酒や肴の話や、わずかな趣味、そして女性の話も少し…。
個人の胸の内を日記風に書きます。
個人の意見です。敬称略、毒舌もご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。