孤独と孤高の狭間で~男の自画像

40代の男。責任と孤独感ばかりが増える年代の、 仕事や家庭の中での出来事、世の中に対して言いたい 「独り言」。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桑田と清原

清原は本当に今年で巨人を去るのだろうか?
私は清原・桑田と同じ年齢だ。
その彼らが戦力外通告を受けるとすれば、私自身もそんな年齢に
なってしまったという事である。

非常ぉ~ぅ   に切ない…。

それはさておき、桑田・清原には辞めて欲しくない。
もちろん、現役もだが巨人も、である。

巨人はファンをどう考えているのか?
江川問題からの疑問であるが、私にはどうも押し付け方の顧客満足
の様な気がしてならない。
プロの球団である以上、勝利を目指す事は絶対に必要であろう。
がしかし、今年のプロ野球は巨人ファンである私の目にも面白くない。
いやプロ野球が、ではなく巨人戦が、である。
それは決して負けているからではない。

ムードが悪い、華がない。

日ハムの試合を2試合ほど見に行ったが、よほど楽しめた。
新庄は確かにすごいが、他の選手の人気も負けていない。
そこには応援する楽しみがあった。

清原の素行がどうの、フロントや監督との確執がどうの、桑田の
謝金が…、そんな報道はどうでもいい。
彼らはタレントではない。

他球団から呼んできたとは言え、清原はプロ野球界全体から見ても
大きな華である。
昨今ケガが多く、出場機会に恵まれていないが、それでもの成績
と他球団の投手へ与えるプレッシャーは如何ほどのものか。

桑田は巨人の勝利の為にどれ程貢献してきただろう。
背番号18、巨人のエースナンバーを背負った男が戦ってきたのは
相手チームの打者だけではなかった筈。
自分を律し、ストイックな生活を続けてきたであろう。

二人に限った話ではないが、それでも自分自身の為、そして多くの
巨人ファンの為に彼らは体にメスを入れてまで頑張ってきた。
そんな彼らに声援を送り続けたファンが大勢いる。
何より、そんな彼らを応援するファンの大きな声を球団は、
今年初頭にも聞いた筈ではなかったのか?
なぜ巨人戦の視聴率が落ちるか、なぜファンが離れていくのか?
盟主・巨人の人気が低迷して、これからの野球界全体はどうなる
のか。
その責任は、フロントにある様に思えてならない。
財界の大物だか一流企業だか知らないが、TVでもあまり良い印象を
受けない記者さん達への言葉遣いも心象が悪い。
誰よりファンや周りの人たちに対する対応を、選手に求めるより先に、
率先して考えるべき人たちがいる。

頑張れ!清原、桑田。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/08(木) 03:03:27|
  2. 巨人愛
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

メフィスト

Author:メフィスト
ちょっと頑固な親父の奇弁・熱弁と悲しい愚痴。
お酒や肴の話や、わずかな趣味、そして女性の話も少し…。
個人の胸の内を日記風に書きます。
個人の意見です。敬称略、毒舌もご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。